2018年9月のスケジュール


 

居島一平・中山功太・横須賀歌麻呂・三浦マイルド
しゃばぞう・街裏ぴんく・ランジャタイ・快楽亭ブラ坊 ほか
■居島一平のお笑いウィークエンダー■第8弾
おかげさまで満席となりました。
当日券ございません。ご了承ください。

中山功太、横須賀歌麻呂、三浦マイルド、しゃばぞうらの中年組から
街裏ぴんく、ランジャタイ、快楽亭ブラ坊ら若手まで
気鋭の芸人たちが道楽亭に集合
居島一平局長のもと、実際にあった、体験した出来事を赤裸々に告白
これでいいのか芸人世界、彼らの心の叫び、聴くべし!

●2018年9月1日(土) 19:00開演(18:30開場)
●出演:居島一平(司会) 中山功太 横須賀歌麻呂 三浦マイルド しゃばぞう 街裏ピンク ランジャタイ 快楽亭ブラ坊 他
※出演者は都合により変更になることがあります
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭菊太楼 独演会■
二丁目十四番地」第29回

今回は「猫の忠信」他二席
全編が歌舞伎や文楽の『義経千本桜』のパロディ
正体がばれた妖猫の最後のひとことがお楽しみ
前方は楽屋入りが近づいた菊一さん
集客目標25人、みなさんよろしくお願いします

●2018年9月3日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊太楼
●演目:「猫の忠信」他
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭百栄のひとりあそび■
「ボクの部屋」第31夜

百栄師匠の秋!何が飛び出すのかお楽しみ
新宿二丁目・妖しい街、妖しい道楽亭での妖しい落語会
おひとりで三~四席。笑い過ぎにご注意ください

●2018年9月4日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭百栄
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
だるま食堂がやってくる!
「だるま天国」~新宿二丁目の巻vol.17~

だるま食堂が新宿二丁目にやってくる!
国民栄誉賞の日にやってくる!
歌って踊って笑わせて堂々31年目
賞状賞品には縁がないけれど、コント街道まっしぐら!

●2018年9月5日(水) 19:30開演(19:00開場)
●出演:だるま食堂
●木戸銭:前売2500円・当日3000円 ※1ドリンク別・自由席
◆打ち上げ参加費:3500円(希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分、「新宿」駅徒13分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

■快楽亭ブラック 毒演会■
三席申し上げ候」

毒演会は七か月ぶり
秋の夜長、ブラック節をたっぷりとお楽しみください
濃い街、濃い店での濃い独演会、こころしてご参集ください
前方をブラ坊さんが務めます

●2018年9月6日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラック
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川談四楼 道楽亭独演会■第二十三回
~秋ですな 秋といえば~

今回はあえてネタ出しはいたしません
一応、キーワードは秋ということで
食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋
つまり何をするにもいい季節ってことですな
その割に落語ではっきり秋の噺というのは
「目黒の秋刀魚」「さんま火事」くらいなんですが
さて何を申し上げますか、おそらく長編を二席
ふたを開けてのお楽しみ

●2018年9月7日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談四楼
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」
~折り返し点だよ!第50番勝負~
vs柳家三三、柳家小せん

スタートは平成22年5月7日(金)、ゲストは三遊亭白鳥師でした
以来基本隔月開催で今回が50回目、8年と4か月かかりました
これまで延べ41人の噺家さん、2人の講談師、6人の色物さんがご出演
天どん師はその49回の対戦にすべて勝利してきたと豪語していますが
それがホントかどうかはご来場いただければわかります
50回目ということで今回ゲストはおふたり
柳家三三師(2度目)と最多出演(6度目)の柳家小せん師です
100番勝負まであとまた8年余、はたして道楽亭はそれまで保つのか
天どん師はどうなっているのか  とりあえず皆さん、お待ちしてマース!

●2018年9月8日(土) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:柳家三三 柳家小せん
●木戸銭:3000円 ※全席指定
●場所:新宿文化センター・小ホール
(「東新宿」・「新宿三丁目」・「新宿」駅より徒歩)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

待ってました!
■神田蘭・桂宮治 二人会■
おにぎやかにまいります

今春真打に昇進しノリにノってる蘭さんと
いつでもどこでも絶好調の宮治さん
つっこみ合戦必死!
にぎやかというか濃い~というか
ぶっちゃけ五月蠅い(笑)会に多分なります
それぞれ二席、演目は当日のお楽しみ

●2018年9月10日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:神田蘭 桂宮治
●木戸銭:ご予約2200円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭昇也 写真館■
フタを開ければ・・・
第16回

いちばんの事件は歌丸師匠のご逝去
成金ツアーの裏側、じいちゃんバンド顛末
なにしろネタには困りません。パパラッチ・昇也がお届けする
落語界おもしろびっくり写真館。今回も300点超え
いったいどんな特ダネが飛び出すのか、お楽しみに

●2018年9月11日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭昇也
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■ペーソス ライブ■
「その気になればお客さんも集まるさ」

「10月20日にまた木馬亭でやるってホントですか」 司会・コーラス:スマイリー井原
「6月に200人集まったんで、二匹目の泥鰌狙いだろうね」 テナーサックス:末井昭
「道楽亭なんて隔月でやってていつも20人以下ですよ」 クラリネット:近藤哲平
「場所かなあ。マスターのせいかな。あ、俺たちのやる気の問題か(笑)」 ボーカル:島本慶
「いいハコですよ。打ち上げの料理もうまいし。みなさん、いらしてくださいね」 ギター・コーラス:米内山尚人

●2018年9月12日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭一蔵 独演会■第35回
「一蔵のおもてなし」~三席申し上げます~

元気にお賑やかにまいりましょう
思いっきり笑ったあとは懇親会(打ち上げ)。飲んで食べてドガチャカ
一蔵さんが皆様を精一杯おもてなしします
※次回は11月12日(月)開催、
恒例花園神社お酉様ツアー付きの会です

●2018年9月13日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■林家たこ平 真打への道■
~最終回は二ツ目最後の独演会~

林家たこ平改めたこ蔵さんの真打披露興行が
いよいよ九月二十一日からスタートします
残すところ七日。本会も今回が堂々の最終回
おひとりで三席。十四年間の修業生活の集大成
じっくりたっぷりたこ平節、聴いていただきます
どうか皆様、ご参集宜しくお願い申し上げます

●2018年9月14日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:林家たこ平
●木戸銭:1500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

応援よろしくお願いします
■昔昔亭全太郎・桂こう治・三遊亭あら馬■
「濃い顔の芸協前座三人会」第3回

2月のある日、突然押しかけてきた3人から
「勉強会やらせてください」と言われて始まった本会
1回目(5月)で26人、2回目(7月)で30人集めた頑張りを買って
3回目にしてレギュラー化決定
入門2年目、まだまだこれからの三人ですがやる気だけは負けません
毎回それぞれ二席。どうか「未来の名人」たちをご支援よろしくお願いします

●2018年9月15日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:
昔昔亭全太郎(桃太郎門下)
桂こう治(小文治門下)
三遊亭あら馬(とん馬門下)
●木戸銭:1000円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ「負けてたまるか!?」
■笑福亭べ瓶・立川談吉 二人会■
「とうざいたいけつ」

兵庫県西宮出身で入門十七年目、
師匠・笑福亭鶴瓶を敬愛してやまないべ瓶さんと
北海道帯広出身で入門十一年目、
かの立川談志最後の弟子・流談吉さんの対決
それぞれ二席、おにぎやかにまいります

●2018年9月15日(土) 18:00開演(17:30開場)
●出演:笑福亭べ瓶 立川談吉
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■隅田川馬石・国本はる乃■
「はる乃、馬石師の胸を借りる」

弱冠22歳、最年少浪曲師の国本はる乃さんが
古典落語の名手・隅田川馬石師の胸を借ります
はたしてはる乃さんは何を得るのか
曲師はご存知・沢村豊子師匠
はるの二席、馬石師長編一席
たっぷりとお楽しみください

●2018年9月16日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:隅田川馬石 国本はる乃 ※曲師:沢村豊子
●木戸銭:2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川談幸 一門会■
「はばかりさま」第5回

立川談幸一門、秋の揃い踏みです
ただ今回は吉幸さんがお休み
開口一番は三人いる前座さんのうちのおひとりが務め
つづいて幸之進さん、師匠と続いて仲入り
後半は恒例一門脱線トークがあって
再び師匠が登場、締めていただきます

●2018年9月16日(日) 18:00開演(17:30開場)
●出演:立川談幸 立川幸之進 ほか
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■桂夏丸・神田真紅のタイムマシン■
落語と講談で綴る
「いにしえへの旅」第1回

平成もすでに30年、
来年には今上陛下が退位され年号も変わります
ということで、おふたりが綴る「古き良き時代」の枠を
広げようということになりました
それぞれ二席ずつ、構成は変わりません
今回は夏丸さんが真打昇進してから初めての会ということで
お祝いを兼ねて打ち上げで「真紅の日本酒BAR」オープン
おふたりと一緒に懐かしの出来事、事件、人物をふりかえりましょう
※お時間都合つく方、「真紅の日本酒BAR」にお付き合いください
日本酒以外のお飲み物、ソフトドリンクも諸々取り揃えております

●2018年9月17日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
●出演:桂夏丸 神田真紅
●木戸銭:ご予約2200円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■瀧川鯉昇 独演会■
「・・・・・・・・・」第21回

会のタイトル「・・・・・・・・・」は、ムムムムムムムムムと読みます
何にムムムとうなづくのか、お越しいただければわかります
目の前に師匠、マイクなしナマ声の会
ちょっと窮屈かもしれませんが贅沢な会
限定四十五席、ご予約はお早めに

●2018年9月18日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉昇
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭遊雀 独演会■
「遊雀ひとり」第3回
おかげさまで満席となりました。
今後のご予約はキャンセル待ちとなります。ご了承ください。

前回(六月)は満席でした
「看板の一」「不動坊」「らくだ」
よかったですよ~。さて今回は?おひとりで三席
新宿二丁目・道楽亭で遊雀師が弾けます。ご予約はお早めに

●2018年9月19日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭遊雀
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三笑亭可龍 独演会■通算第36回
新・ブラック可龍」

秋の夜長、可龍落語をお楽しみください
淀みない口調、醸し出される情感
三席プラス楽屋噺。可龍ひとり舞台開幕です

●2018年9月20日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■入船亭小辰・宝井琴柑(ゲスト)
入船亭小辰の会 「
聴きたいっ!!」第5回

小辰さん自身が落語以外の芸に触れたいということで
スタートした会の五回目
今回は宝井琴柑さんをお招きしました
宝井派のお家芸、軍談・武芸ものをはじめとする古典講談から
自作講談まで幅広くこなす講談界の新星
演目はおふたりとも当日のお楽しみ、ご来場お待ちしています

●2018年9月21日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:入船亭小辰
●ゲスト:宝井琴柑
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■古今亭今いち・桃月庵こはく 二人会■
「負けてたまるか!?」

若い二人の激突です
古典新作両刀遣いの今いちさんと
今春二ツ目に昇進して意気上がるこはくさん
所属する落協と芸協、それぞれの威信は
別にかかっちゃあいませんが
ともに気合いは十分、それぞれ二席、お楽しみに

●2018年9月22日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:古今亭今いち 桃月庵こはく
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
■港家小ゆきの「銀河英雄伝説」■第四回

港家小ゆきが自ら脚本を手がけお送りする
田中芳樹原作「銀河英雄伝説」浪曲シリーズの第4回目
今回は同盟編グリーンヒル親子特集の二席
【演目】
「銀河英雄伝説」(田中芳樹原作)
・『涙のブランデーティー』(再演)
・『エル・ファシルの逃亡者』
原作と浪曲に関する解説コーナーあり

●2018年9月22日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:港家小ゆき  ※三味線:沢村美舟
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第66回
■田辺いちか・桂竹もん・三遊亭じゃんけん■

竹もんさんとじゃんけんさん、なかなかのイケメンにして有望株の後輩を
レギュラーのいちかさんがどう迎え撃つか!楽しみです。それぞれ二席
「未来の名人」たちが懸命に努めます。応援よろしくお願いします

●2018年9月23日(日) 18:00開演(17:30開場)
●出演:田辺いちか(一邑門下) 桂竹もん(竹丸門下) 三遊亭じゃんけん(兼好門下)
●木戸銭:1000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
一龍斎貞寿・一龍斎貞弥 二人会
「あきかぜふく」

講談の秋。貞寿さんと貞弥さんが
道楽亭に秋の風を運んでくれます
それぞれ二席。はたしてどんな秋なのか
演目は当日のお楽しみということで

●2018年9月24日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
●出演:一龍斎貞寿 一龍斎貞弥
●木戸銭:ご予約2200円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川笑二 ⇔ 立川寸志
ねたまわし」復活第5回

一年九か月ぶりの復活
毎回二席、うち一席は前回教わった噺で
今回は笑二さんが『火事息子』
寸志さんが『猪買い』
それぞれのもう一席を次回相手がやります
(第六回は十二月開催予定)

●2018年9月24日(月・祝) 18:00開演(17:30開場)
●出演:立川笑二 立川寸志
●演目:笑二『火事息子』他、寸志『猪買い』他
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭文菊 新宿落語ナイト
「乱れ咲き!!」第46夜

ゆったりじっくり。秋の夜長、文菊師の落語で
心地よいひとときを過ごしませう
これまで隔月開催だった本会ですが
今回以降は三か月に一度に
次回は十二月。変わらぬお引き立てを

●2018年9月25日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭文菊
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第27回

今回のテーマは「落語マニアの功罪」
オタク業界には「マニアはジャンルをを潰す」という言葉があります
ファンがマニア化して業界がそちらの方向を向くと
ライトユーザーが離れていく現象のことだそうです
昨今、落語会にもその傾向がチラホラ。確かにマニアが増えているのは
事実です。それがいいことなのかどうなのか
今後の落語界についておふたりに占っていただきます

●2018年9月26日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
今年もやって来ました!「大阪名物」東京上陸
■女芸人 キャバレーナイトin東京2018■

上方で大人気の女芸人ユニットが妖しい街の妖しいライブハウスで大暴れ
下ネタ満載、コスプレしまくり、こってりパフォーマンス、お楽しみに
終演後は出演者を囲んでの打ち上げあり。素敵な(笑)夜を過ごしませう!

●2018年9月27日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:内海英華 桂あやめ めぐまりこ こっこ ヴァチスト太田 ツジカオルコ 暁あんこ
●木戸銭:3000円 ※1ドリンク別・自由席
◆打ち上げ参加費:3500円(希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分、「新宿」駅徒13分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

道楽亭三夜連続上方まつり
笑福亭生喬・林家染雀 二人会
「艶ばなしの夕べ」

生喬師が「宿屋嬶」他一席
染雀師が「綿屋火事」他一席
プラス艶笑小噺集&艶トークあり
27日(木) 「女芸人キャバレーナイト」
29日(土) 「オレらとうきょうぐみ」
もよろしくお願いします

●2018年9月28日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭生喬 林家染雀
●演目:生喬「宿屋嬶」他、染雀「綿屋火事」他
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■桂あやめ・三遊亭兼好 二人会■
「とんでるふたり」

上方の爆笑女王・桂あやめさんが東京乗り込み、
受けて立つは東の爆笑王・三遊亭兼好師
炸裂する笑いの爆弾・それぞれ二席
きっとあなたはしびれていっちゃいます

●2018年9月28日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:桂あやめ 三遊亭兼好
●木戸銭:3500円 ※全席指定
●場所:日本橋社会教育会館 8階ホール
(浅草線・日比谷線「人形町」駅、半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

道楽亭三夜連続上方まつり
笑福亭べ瓶・鈴々舎八ゑ馬 二人会
「オレらとうきょうぐみ」

東京をホームグラウンドに活躍中の
関西出身のおふたりの落語会
上方落語、たっぷり聴いていただきます
27日(木) 「女芸人キャバレーナイト」
28日(金) 「生喬・染雀 艶ばなしの夕べ」
もよろしくお願いします

●2018年9月29日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:笑福亭べ瓶 鈴々舎八ゑ馬
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■春風亭正太郎・らく兵 二人会■
「負けてたまるか!?」

おふたり、実は同期(平成十八年入門)です
一応順風満帆でこれまでやってきた正太郎さんと
波乱万丈の十二年だったらく兵さん
好対照のおふたり、ひょっとして落語も(笑)
がっぷり四つに組んでそれぞれ二席
どんな会になりますか、お楽しみに

●2018年9月30日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:春風亭正太郎 らく兵
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366