2019年4月のスケジュール



 

講談道楽亭
神田蘭 独演会
悪女と聖女第2回
ゲストは五月に真打に昇進予定の橘ノ双葉さん
はたしてどちらが悪女でどちらが聖女なのでしょうか
いずれにしても美女ふたり
あ、すみません、エープリル・フールです
昇進から一年とは思えないカンとロクが見え隠れする
蘭さんは古典と新作を一席ずつ。お楽しみに

●2019年4月1日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:神田蘭
●ゲスト:橘ノ双葉
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

上方落語道楽亭
笑福亭べ瓶・笑福亭茶光
公開稽古

月一回開催の上方落語道楽亭
今回は「未来の名人」茶光さんが
一門の先輩・笑福亭べ瓶さんの胸を借りる会
茶光さんが教わりたい上方噺を二席リクエスト、
ご自分も二席。合間にトーク
おふたりによる「公開稽古」お楽しみに

●2019年4月2日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭べ瓶 笑福亭茶光
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■柳家三三 独演会■
「八面六臂」~春~

開演と同時に(前座さんなし)いきなり三三師が登場します
おひとりで三席
古典、新作、釈ネタ、いったいどんなネタが飛び出すか
三三ひとり舞台お楽しみに

●2019年4月3日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家三三
●木戸銭:前売3500円・当日3800円 ※全席指定
●場所:なかのZERO 小ホール
(JR、東京メトロ東西線「中野」駅南口徒歩8分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

■桂宮治 独演会
はじめての夜

なにが「はじめて」かって?
実は宮治さん、この二、三月こそ出演されませんでしたが
道楽亭には七年近く毎月ご出演頂いていたんですが
独演会は今回がはじめて。てなわけで
恥じらいのかけらもない超弩級大音声独演会始まります

●2019年4月4日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:桂宮治
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■立川こはる・立川笑二 二人会■
負けてたまるか!?」

道楽亭では三年ぶりの顔合わせ
一気に攻め立てる笑二さん
受けて立つこはるさん
立川流の従兄弟弟子ふたりが真っ向勝負
それぞれ二席、お楽しみに

●2019年4月5日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川こはる 立川笑二
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
■宝井梅湯 独演会■第11回
「新吉原百人斬り」通し読み 第一章

今回から江戸時代に実際に起きた事件をもとにした
「新吉原百人斬り」を申し上げます
まずは四席、一気に
「お信殺し」「治郎吉お紺馴初め」
「治郎吉故郷帰り」「お紺殺し」
申し上げます。ジミシブ梅湯真骨頂、お楽しみに
※本会は仲入りをとりません

●2019年4月6日(土) 18:00開演(17:30開場)
●出演:宝井梅湯
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳亭小痴楽 独演会■
「ようこそ!こち劇場へ」第31回

おかげさまで満席になりました。今後のご予約は
キャンセル待ちになります。ご了承ください。

真打昇進まで半年をきった小痴楽さん
落語への熱い想いが高座から伝わってきます
5月16日(木)には落語協会の爆笑王・柳家権太楼師匠の
胸を借りる会も深川江戸資料館で開催されます
本会ともどもご来場お待ちしています

●2019年4月7日(日) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳亭小痴楽
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■ナオユキ 三夜
人間模様」
おやじ、酔っ払い、オトコとオンナ、安酒場、裏通り……
さまざまな場面で繰り広げられる
おかしくも哀しい、せつなくも笑える人間模様
ナオユキさんが三夜連続で謳いあげます
ゲストとのトークもお楽しみに

◆【第一夜】 4月8日(月) 19時開演
ゲスト:金谷ヒデユキ
◆【第二夜】 4月9日(火) 19時開演

ゲスト:坂本頼光
◆【第三夜】 4月10日(水) 19時開演

ゲスト:街裏ぴんく

●2019年4月8日(月)・4月9日(火)・4月10日(水)
●いずれも19:00開演(18:30開場)
●木戸銭(各回):ご予約2500円・当日2800円
※3夜通し:6000円
●各回終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭笑遊 独演会■
「破天荒」

落語芸術協会のマッドマックス・笑遊師匠がついに道楽亭に!
天下御免、問答無用の大音声、こまかいことは言いっこなしの
大爆笑落語。たっぷりとお楽しみください
前方をはあんぱんさんが勤めます

●2019年4月11日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭笑遊
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!二人会
■春風亭三朝・一龍斎貞寿■
「日本で二番目に賑やかな会」

高音域で間断なく喋り続ける三朝さんと
強引に話を持っていく貞寿さん
まあに賑やかというか五月蠅いというか
お喋り二重唱、開場から(打ち上げの)終宴まで
延々続きますがこれが意外と(笑)心地いい
聴き惚れている自分に気付いて笑えます
ぜひ一度覗いてみてください

●2019年4月12日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭三朝 一龍斎貞寿
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■隅田川馬石 独演会■
たっぷり二席「馬石噺」第45回
~今回は『花見の仇討ち』他一席~

――町内の仲良し四人組が花見の趣向で「仇討ち」を
やってのけようと一人が仇役の浪人、二人が仇を討つ側、
残る一人が仲裁役の六部に扮し出かけたが……
原作は江戸時代の滑稽本「花暦八笑人」
円生、小さんら多くの名人上手が手懸けた春の定番噺を
馬石師がどう演じますか、お楽しみに

●2019年4月13日(土) 15:00開演(14:30開場)
●出演:隅田川馬石
●木戸銭:3000円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳家はん治 独演会■
「ひとりはん治」第13回

前回は『鯛』と『千早ふる』の二席
毎偶数月開催のはん治師匠の会
いいですね。師匠の落語
古典でも新作でも独特の味わいが伝わってきます
演目は当日のお楽しみ。前方を小はださんが勤めます

●2019年4月13日(土) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家はん治
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
木村勝千代 独演会第13回
これぞ木村派道中付編

調子よく街道を描いていく道中付でお客様も一緒に旅をしてる気分に……
今回は木村派の道中付けを二席申し上げます
お馴染み「慶安太平記~善達箱根山」
平成初復刻「越後伝吉」。お楽しみに
曲師はご存知、沢村豊子師匠です

●2019年4月14日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:木村勝千代 ※曲師:沢村豊子
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■蜃気楼龍玉 独演会■
「圓朝に挑戦!!」第54回
~今回は『双蝶々~定吉殺し~』他一席申し上げます~

奉公先の玄米問屋山崎屋でも悪事を重ねる長吉は
番頭の権九郎にそそのかされ、主人の寝間に忍び込み
百両を盗み出すが、定吉に知られ……
押し寄せる緊迫感、ひしひしと伝わってくる凄み
龍玉真骨頂、存分にお楽しみください

●2019年4月14日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:蜃気楼龍玉
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第76回
■田辺凌天・三遊亭ぐんま・昔昔亭全太郎■

ぐんまさんレギュラーになってこれが二回目
今回はフレッシュトリオでお届け。それぞれ二席
未来の名人たちへの応援、よろしくお願いします
※事情により柳家小はださんに代わり、
昔昔亭全太郎さんがご出演されます。ご了承ください。

●2019年4月15日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:田辺凌天(凌鶴門下) 三遊亭ぐんま(白鳥門下) 昔昔亭全太郎(桃太郎門下)
●木戸銭:ご予約1000円・当日1300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■快楽亭ブラック・玉川太福 二人会■
「ぶつかりあい」

芸歴五十年の大ベテラン・ブラック師が
今売り出し中の新進浪曲師・太福さんを指名
ぶつかり稽古ならぬぶつかりあい
どんな展開になりますやら。それぞれ二席
落語の楽しさ、浪曲の素晴らしさを存分に
味わっていただきます。それぞれ二席
曲師は玉川みね子師匠です

●2019年4月16日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラック 玉川太福 ※曲師:玉川みね子
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川談幸・立川吉幸・立川幸之進■
立川談幸一門会「はばかりさま」第7回
幸真打昇進前夜祭』

惣領弟子の吉幸さんが5月上席から晴れて真打に昇進されます
今回は「前夜祭」と銘打って、寄席働きのない前座さんも加わって
おにぎやかに一門会。恒例一門トーク、終演後の打上もお楽しみに

●2019年4月17日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談幸 立川吉幸 立川幸之進
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳家燕弥・柳家小八 二人会■
「気が合うふたり」第25回

本会のおふたりの演目(ネタ出し分)は
終演後の打ち上げでお客様からの注文を伺って
決めることになっています。
喧々諤々の議論の末(笑)、決まったのが
燕弥さんが『雛鍔』、小八さんが『崇徳院』
それぞれ他一席、お楽しみに

●2019年4月18日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家燕弥 柳家小八
●演目:燕弥『雛鍔』ほか、小八『崇徳院』ほか
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭萬橘 独演会■
「つきつきまんきつ」第47回

おかげさまで満席になりました。今後のご予約は
キャンセル待ちになります。ご了承ください。

隔月開催でお送りする「萬橘笑劇場」
毎回、三席プラス質問コーナー
萬橘師が道楽亭で弾けます
演目は当日のお楽しみ
開口一番をまん坊さんがつとめます

●2019年4月19日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭萬橘  ※開口一番:三遊亭まん坊
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
■国本はる乃・一龍斎貞弥(ゲスト)
国本はる乃ネタおろしの会」

二十三回目になるネタおろしの会
最近は凄みさえ感じるはる乃さんの高座
欲も少しでてきたよう。どこまで進化するのか楽しみです
ゲストは講談の一龍斎貞弥さん
曲師は馬越ノリ子師匠。お楽しみに

●2019年4月20日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:国本はる乃 ※曲師:馬越ノリ子
●ゲスト:一龍斎貞弥
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■居島一平エンドレスライブ■
「狂気の沙汰も客次第」第27回

前回(2月)は19時開演で終演がなんと22時、
180分におよんだ熱狂爆裂ライブ、大盛り上がりでした
今回も戦後生まれの傷痍軍人・大本営八俵こと居島一平さんが
新宿二丁目で現在の日本を憂い吼えて吠えて吼えまくります
タイトルの通りエンドレスライブ。終演時間については
お客様もそれなりにご覚悟ください
お時間許す方は打上げ(道楽亭で開催・限定30名)にもぜひご参加を

●2019年4月23日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:居島一平
●ゲスト:お楽しみ
●木戸銭:前売2500円・当日3000円 ※1ドリンク別・自由席
◆打ち上げ参加費:3500円(道楽亭で開催/希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分、「新宿」駅徒13分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

若手対決シリーズ『負けてたまるか!?』
■三遊亭ふう丈・三遊亭遊かり 二人会■
「熱いふたりの熱い会」

熱いというか熱すぎるふたりの会
今回のキーワードは「銀座」だそうです
どういうことかは当日のお楽しみ
なにかしらご趣向もあるようで
はたしてお客様も熱くさせられのか
それともドン冷えさせるのか、乞うご期待

●2019年4月24日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭ふう丈 三遊亭遊かり
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■ねづっち・中津川弦(ゲスト)
「ねづっち【笑】倶楽部」第17回
~今宵のゲストは中津川弦さん~

第17回目のゲストはねづっちさんと同じ漫才協会所属で
浅草・東洋館では年中顔をあわせている中津川弦さん
キャッチフレーズは「こころ弾むトークが生業」
初登場の道楽亭でどんな喋りをみせてくれるのか楽しみです
出番はそれぞれ二回プラスおふたりの掛け合いも
終演後の打ち上げにもぜひお付き合いください

●2019年4月25日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:ねづっち
●ゲスト:中津川弦
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭寄席【若手対決シリーズ】特別編
サヨナラ平成
■これからは俺たちの時代■
平成最後の道楽亭寄席は「若手まつり」です
新時代を担うであろう若手噺家・講談師18人が
26日(金)~30日(火)まで5日間、9番組にわたって
熱きバトルを繰り広げます。各回定員40名
それぞれ二席&トーク。いらっしゃ~い!!

★4月26日(金) 19:00開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭歌太郎vs春風亭正太郎 「ふたりの太郎」
じっくりどっしりかまえる歌太郎さんと、笑顔が魅力の正太郎さん
道楽亭では初顔合わせ。古典落語をそれぞれ二席

★4月27日(土) 14:00開演
柳家あお馬vs三遊亭青森 「ボクらなりたて」
白鳥門下の青森さんと、小せん門下のあお馬さん。ともに本年
二月上席から二ツ目に昇進したイキのいいおふたりの会

★4月27日(土) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭朝橘vs春風亭昇也 「歳も入門も下なのに」
なぜか朝橘師にタメ口をきく昇也さん。それがどうなのかは
ともかくおふたりの掛け合い、本会はそこがみどころです

★4月28日(日) 14:00開演
一龍斎貞鏡vs春風亭一花 「凛々しく美しく」
めきめき力をつけているおふたりの会。それにつれて人気も
急上昇中。いったいどこまで大きくなるのか、楽しみです

★4月28日(日) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
三遊亭粋歌vs桂竹千代 「いっちゃいますか」
古典新作両刀遣いのおふたり。それぞれお得意ネタで
二席ずつ。遠慮躊躇なしのパワー勝負、お見届けください

★4月29日(月祝) 14:00開演
三遊亭兼太郎vs桂笹丸 「あじゃらかもくれん」
チカラ技でぐいぐいいく兼太郎さんと、滑らか柔らか巧さが
光る笹丸さん。好対照のおふたりの会、お楽しみに

★4月29日(月祝) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
橘家文吾vs桂竹紋 「まっぴらごめん」
昨秋昇進の文吾さんと、今春昇進したばかりの竹紋さん。協会と芸協の
「男前」対決。あ、ご本人たちはそんなこと言ってませんので

★4月30日(火祝) 14:00開演
笑福亭べ瓶vs田辺銀冶 「お初にお目にかかります」
世界一派手な講談師になりたいと公言する銀冶さんを上方の
にぎやかし・べ瓶さんがどういじるか、トークもお楽しみに

★4月30日(火祝) 18:30開演 ※終演後打ち上げあり
古今亭駒治vs柳家小太郎 「泣いていただきます」
駒治さんは新作で小太郎さんは古典で、それぞれ「人情噺」を
一席申し上げようという御趣向、はたして結果やいかに?

●開場は各回開演の30分前
●木戸銭(各回):ご予約2000円・当日2500円
【複数回ご来場特典】※ご来場最終日にキャッシュバック
・全9回お越しの方:3000円
・6回以上お越しの方:2000円
・4回以上お越しの方:1000円
・3回以上お越しの方:500円
●夜の部のみ、終演後に打上げあり(会費3500円/希望者のみ)
※28日の三遊亭粋歌さんは不参加です

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366