2019年5月のスケジュール


 

平成歌謡
■ペーソス ライブ■第26回
『元号』は変わってもオレたちは変わらない」

「今日5月1日から新しい時代に入るんですよね」 司会・コーラス:スマイリー井原
「10連休で街は浮かれてるんだろうな」 テナーサックス:末井昭
「ペーソスはいつも通りですね」 クラリネット:近藤哲平
「何も変わらないよ。変われったって変われない」 ボーカル:島本慶
「なんてったておやぢバンドですからねぇ」 ギター・コーラス:米内山尚人
というわけでどんな年号になったかは(現時点では)預かり知りませんが、
〇〇元年初日、新しい時代の幕開けを飾る(笑)平成歌謡
ペーソスのライブ始まります。みんなおいでよ!

●2019年5月1日(水祝) 19:00開演(18:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭菊太楼 独演会■
二丁目十四番地」第33回

今回はあえて凍える噺を二席ネタ出し
『黄金餅』『もう半分』
陰惨極まりない噺を菊太楼師がどう演じますか
もう一席はお客様の反応次第で
さらに凄まじい噺か、一転あっけらかん噺か
渾身・菊太楼、お楽しみに

●2019年5月2日(木祝) 18:00開演(17:30開場)
●出演:古今亭菊太楼
●演目:『黄金餅』・『もう半分』ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭一花・田辺いちか 二人会■
「いちいち」第5回

「いちいち」、十一か月ぶりの復活です
前回(昨年六月)は一花さんの昇進を祝う会でした
今回はこの三月に晴れて二ツ目に昇進した
いちかさんのお披露目の会。それぞれ二席&トーク
期待の星の二人会、今後は定期開催になる予定
皆様のご来場、お待ちしております

●2019年5月5日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:春風亭一花 田辺いちか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第31回

今回のトークテーマは「緊急速報!落語界に地殻変動」
何やら近々皆様が仰天する大事が起きるとか
談之助師匠の早耳に引っかかったそうで
情報入り次第、道楽亭HPを更新していきます
いったい何事なのか、5月5日、すべてをお話します

●2019年5月5日(日) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!二人会
■柳家やなぎ・桂紋四郎 二人会■
「東西落語合戦」

おふたりの入門はともに二〇一〇年、同期です
ひと月違いでやなぎさんが兄さんですが
顔を合わせるのは今回が初めて
落語が確かで口が達者という点では似たもの同士
はたしてどんな展開になるのやら。フタを開けてのお楽しみ
落語二席ずつ&トーク、負けちゃあいません

●2019年5月6日(月祝) 14:00開演(13:30開場)
●出演:柳家やなぎ 桂紋四郎
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■快楽亭ブラ坊【裏モノ】落語会■
「どこまでもどこまでも」第16回

今回ブラ坊さんの裏世界ルポ落語はお休み。元カノに返済を迫られている百万円を
どう算段するかでそれどころではないのです。まあ借金返済に追われる日々、
それ自体裏街道みたいなものですから、近況を語ってもらって良しとしましょう
ということで今回は「借金返済奮闘記」ともう一席申し上げます
ゲストは阿佐ヶ谷でセクシーカフェを経営する酒井少年。エロい歌を披露してくれる
そうです。笑ったり歌ったりしている場合じゃないような気がしますが

●2019年5月6日(月祝) 18:30開演(18:00開場)
●出演:快楽亭ブラ坊
●ゲスト:酒井少年
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭一蔵 独演会■第39回
「一蔵のおもてなし」

新天皇が即位され十連休も終わり、さあ今宵は落語です(笑)
おひとりで三席。エンジン全開でぶっとばします
終演後は打ち上げ(希望者のみ参加)
一蔵さんがホストとなって皆様をおもてなし
楽しいひとときを過ごしましょう

●2019年5月7日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第78回
■笑福亭茶光・三遊亭ぐんま・立川幸七■

今回初登場の幸七さんと四回目になる茶光さんは
落語芸術協会所属。レギュラーのぐんまさんは落語協会
芸協包囲網にぐんまさんはどう対処するのか(笑)
前座さん三人による熱いバトルが始まります
みなさま応援よろしくお願いします

●2019年5月8日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭茶光(鶴光門下) 三遊亭ぐんま(白鳥門下) 立川幸七(談幸門下)
●木戸銭:ご予約1000円・当日1300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

応援よろしくお願いします
■昔昔亭全太郎・桂こう治・三遊亭あら馬■
「濃い顔の芸協前座三人会」第5回

「毎回30人集めるんで道楽亭で会をやらせてください」と
3人が押し掛けてきたのが一年前。残念ながら
2回目以降目標に若干届いてはいませんが頑張っています
というわけで今回は一周年記念の会
それぞれ二席、皆様応援よろしくお願いします

●2019年5月9日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:
昔昔亭全太郎(桃太郎門下)
桂こう治(小文治門下)
三遊亭あら馬(とん馬門下)
●木戸銭:ご予約1000円・当日1300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■居島一平のお笑いウィークエンダー■第12弾

おかげさまで満席になりました。今後のご予約はキャンセル待ちになります(キャンセルが出ましたらご連絡差し上げます)。当日券はございません。

【出演者】決定!
居島一平
しゃばぞう・横須賀歌麻呂・中山功太
与座よしあき・飯塚俊太郎(冷蔵庫マン)
街裏ぴんく・けいじ(流しのダイナシーズ)
加納愛子(Aマッソ)・魔族(サド山&二代目マゾ田)
シルキーライン(広田&服部)

次々飛び出す衝撃発言!
居島一平局長のもと中山功太、横須賀歌麻呂、しゃばぞう、
三浦マイルド、ケイイチ、街裏ぴんく、シルキーラインら
われらがアパッチ軍団レポーターによる、芸人世界のウラ舞台
仰天報告の数々。テレビでは絶対語られることのない衝撃の事実が
今明らかに。定員50名ですが毎回売り切れ御免。ご予約はお早めに

●2019年5月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:居島一平(司会) 中山功太 横須賀歌麻呂 三浦マイルド しゃばぞう シルキーライン 他
※出演者は都合により変更になることがあります
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■柳亭こみち・国本はる乃■
「はる乃、こみち師の胸を借りる」

おふたりの会は昨年九月以来
女流落語家きっての実力派・こみち師匠から
はる乃さんが今回はどんな刺激を受けるのか、どんな発見があるのか、
はる乃さん二席、こみち師長講一席&トーク
曲師は馬越ノリ子師匠。お楽しみに

●2019年5月11日(土) 12:30開演(12:00開場)
●出演:柳亭こみち 国本はる乃 ※曲師:馬越ノリ子
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■桂伸三 独演会■第2回
「塩原多助一代記」連続口演・上州~江戸編

桂伸三さんが【月一連続モノの会(於 神田連雀亭)】で
毎月一話ずつ口演している「塩原多助一代記」(全十八話)のうち、
今回は上州~江戸編を四~五話分まとめて口演
最初に前回までの粗筋を自作パネルで紹介してくださるので
初めての方でも大丈夫

●2019年5月11日(土) 18:00開演(17:30開場)
●出演:桂伸三
●ゲスト:桂小すみ
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■快楽亭ブラック 毒演会■
芸歴五十年・秘蔵映像を観る会

十六歳八か月で故立川談志師に入門して五十年
紆余曲折の時を経て現在に至る
ブラック師所蔵の秘蔵映像を観る会
日曜の午後、師匠の波乱の足跡を肴に
みんなで盛り上がりましょう
あ、落語もちゃんとやります(笑)。よろしくお願いします

●2019年5月12日(日) 15:00開演(14:30開場)
●出演:快楽亭ブラック
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■瀧川鯉昇 独演会■
「・・・・・・・・・」第24回

会のタイトル「・・・・・・・・・」は、ムムムムムムと読みます
目の前に師匠、マイクなしナマ声で三席
限定五十席、少々窮屈なのを我慢していただければ
これ以上贅沢な会はありません
弾ける鯉昇師、たっぷりとお楽しみください

●2019年5月13日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉昇
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■隅田川馬石・古今亭文菊 二人会■
「古典でござる」

ときに熱く、ときに飄々と、ときにあでやかに古典の世界に誘う馬石師
しっとりゆったり、そして優雅に古典の世界に導く文菊師
次代を担う名手ふたりが深川でそれぞれ二席、
演目は当日のお楽しみということで

●2019年5月14日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:隅田川馬石 古今亭文菊
●木戸銭:3500円 ※全席指定
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

若手対決シリーズ
■立川こはる・桂宮治 二人会■
負けてたまるか!?」

都合により中止となります!申し訳ございません。
7月23日(火)に振替公演をいたします。
7月のスケジュールは後日アップいたします。

●2019年5月15日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川こはる 桂宮治
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■柳家権太楼・柳亭小痴楽 二人会■
「小痴楽、権太楼師の胸を借りる」

九月の真打昇進に向けて切磋琢磨中の
吼える若きライオン・柳亭小痴楽さんが
敬愛する落語協会の爆笑王・柳家権太楼師に挑みます
小痴楽さんが二席、権太楼師匠が一席、合間に芸談(トーク)
はたして小痴楽さんは何を得るのか、楽しみです

●2019年5月16日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家権太楼 柳亭小痴楽
●木戸銭:3000円 ※全席指定
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■三遊亭兼好・三遊亭萬橘 二人会■
「おかしなふたり」

腹の底から笑える兼好師の落語
お腹がよじれる萬橘師の高座
とにかくおかしいおふたりの会
いずれは五代目円楽一門会を背負って立つ
おふたりが深川で相まみえます
それぞれ二席、演目は当日のお楽しみということで

●2019年5月17日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭兼好 三遊亭萬橘
●木戸銭:前売3000円・当日3500円 ※全席指定
●場所:深川江戸資料館 小劇場
(都営大江戸線、半蔵門線「清澄白河」駅A3出口から徒歩5分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

若手対決シリーズ
■立川笑二・桃月庵こはく 二人会■
「負けてたまるか!?」

道楽亭でのおふたりの会は初めて
変幻自在に魔球を繰り出す笑にさんに
正統派でストレート勝負ののこはくさんが
どう立ち向かうのか、お楽しみに
それぞれ二席、合間にトークも

●2019年5月18日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:立川笑二 桃月庵こはく
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭遊雀 独演会■
「遊雀ひとり」第5回

おかげさまで満席になりました。今後のご予約は
キャンセル待ちになります。ご了承ください。

新宿二丁目で遊雀師が弾けます
前座なしゲストなしで三席。演目は当日のお楽しみ
定員四十名、ご予約はお早めに
打上げでも盛り上がりましょう

●2019年5月18日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:三遊亭遊雀
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■玉川太福 独演会■
映画『男はつらいよ』全作浪曲化に挑戦!
第六回は「第十作・寅次郎夢枕」

待ってました!太福版寅さん、四か月ぶりの登場
寅やに戻った寅次郎は二階に下宿人が入ったと知って腹を立てるが
小学校時代の同級生・千代と出会い、居続けることに……
今回申し上げまするは昭和四十七年十二月に公開された
シリーズ第十作「寅次郎夢枕」
マドンナ(八千草薫)に告白されるという想定外の展開を
太福さんがどう浪曲に仕立てあげますか、お楽しみに

●2019年5月20日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:玉川太福 ※曲師:玉川みね子
●木戸銭:2500円 ※全席指定
●場所:日本橋社会教育会館 8階ホール
(浅草線・日比谷線「人形町」駅、半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

上方落語道楽亭
■桂九雀 独演会■
「桂九雀の落語道楽」~ナマ囃子でお届けします~

第二十九回目。四ヵ月ぶりの開催です
毎回ナマ囃子で上方噺をたっぷりじっくりと
江戸落語とは違う味わいご堪能ください
終演後には打ち上げもございます
お時間ある方、お付き合いください

●2019年5月21日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:桂九雀 ※三味線:田村かよ
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川談四楼 道楽亭独演会■第二十四回
~今回は金山寺金兵衛出世物語『黄金餅』他一席~

第二十四回目の道楽亭独演会
今回は立川流のお家芸のひとつともいうべき
「黄金餅」他一席を申し上げます
金兵衛と西念、悪計、道中付、木蓮寺、斎場……
はたして師匠は噺のヤマをどこに持っていくのか
お楽しみに。開口一番は半四楼さんです

●2019年5月22日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談四楼
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三笑亭可龍 独演会■通算第40回
新・ブラック可龍」

平成十三年秋にスタートして六年。今回が第四十回目です
お客様に何をやるか選んでいただく
選べるまくら(抱腹絶倒楽屋噺)と落語三席
毒舌可龍の真骨頂、お楽しみください

●2019年5月23日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」
第54番勝負のお相手は三笑亭夢丸さん

今回の刺客は落語芸術協会から
持ちネタの豊富さでは若手有数の三笑亭夢丸さん
人気も実力も兼ね備えた後輩相手に
天どんさんがどう戦うのか(笑)。お楽しみに

●2019年5月24日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:三笑亭夢丸
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■入船亭小辰の会■
聴きたいっ!!」第9回

今、小辰さんがいちばん聴きたい方をお呼びする会
第七回目が三遊亭わん丈さん、第八回目が春風亭正太郎さん
今年から若手落語家編になって三回目の今回は……
あえてゲストは当日まで明かしません。フタを開けてのお楽しみ
小辰さん二席、ゲスト一席、そしてトーク。お楽しみに

●2019年5月25日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:入船亭小辰 ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
■田辺凌鶴 独演会■
「あれも凌鶴、これも凌鶴」第4回

ご自身が三席、弟子の凌天さんが間に二席
都合五席、隔月で開催する道楽亭での
オトクな独演会。はたして今回の演目は……
古典は勿論、人物伝、社会派モノ、
日常生活モノなど多彩な自作新作をネタに持つ
演目のデパート・凌鶴先生の高座、お楽しみに

●2019年5月26日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:田辺凌鶴 田辺凌天
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!二人会
■桂夏丸・柳家喬の字 二人会■
ようやく一年・あと四か月」

昨年五月に真打に昇進し、めでたい一年が過ぎて
これからが本当の勝負の夏丸さんと
本年九月の昇進(予定)まであと四か月
いよいよ正念場を迎える喬の字さんとの二人会
それぞれ二席、合間にトーク、お楽しみに

●2019年5月26日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:桂夏丸 柳家喬の字
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭寄席 五月特別企画
■玉川太福 五夜連続独演会■
これでもか!太福
「男はつらいよ」 原作:山田洋次/脚本:山田洋次・朝間義隆
「地べたの二人」 プラス1
お陰様で連日大入り満員だった昨年五月の会に続く第二弾
たっぷり太福・今回は連日三本立てでお届け
各日、浪曲版「男はつらいよ」シリーズから一席
「地べたの二人」シリーズから一席
そして「太福得意」から選りすぐりの一席、申し上げます
声・節・啖呵、ますますパワーアップしている太福さん、お楽しみに

おかげさまで29日(水)と、31日(金)が満席となりました。
29日、31日はキャンセル待ちです。ご了承ください。

★5月27日(月)
「第七作『奮闘編』」「天保六花撰 河内山と直次郎」
★5月28日(火)
「第八作『寅次郎恋歌』」「茶碗屋敷」
★5月29日(水) ※満員御礼・キャンセル待ち
「第九作『柴又慕情』」「悲しみは埼玉に向けて」
★5月30日(木)
「第三十一作『旅と女と寅次郎』」「梅ヶ谷江戸日記」
★5月31日(金) ※満員御礼・キャンセル待ち
「第四十一作『寅次郎心の旅路』」「平手造酒の最期」
※連日プラス「地べたの二人」を日替わりで一席ずつ申し上げます

●いずれも19:00開演(18:30開場)
●木戸銭(各回):ご予約2500円・当日3000円
●打ち上げ参加費:3500円(最終日のみ/希望者のみ)
※来場回数に応じて木戸銭割引ございます
3回ご来場の方:最終来場日木戸銭1500円(1000円割引)
4回ご来場の方:同1000円(1500円割引)
全回踏破の方:同500百円(2000円割引)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366