2019年11月のスケジュール


 

講談道楽亭
■旭堂南湖・田辺凌鶴 二人会 in道楽亭
「東西新作講談対決」

西の新作派の雄、旭堂南湖先生が久々に道楽亭にご出演
一年後輩の田辺凌鶴先生との二人会
それぞれ二席、おふたりのトークもございます
開口一番は田辺凌天さん。みなさんいらっしゃい

●2019年11月1日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:旭堂南湖 田辺凌鶴 ※開口一番:田辺凌天
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳亭こみち ネタおろしの会■
「これやっていいですか」第39回

今回のネタおろしは
「萩の月の由来」(三遊亭白鳥作)です
またまた出ました!白鳥師匠の作品
古典風新作で、攻めます。都合三席、お楽しみください

●2019年11月2日(土) 12:00開演(11:30開場)
●出演:柳亭こみち
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■勝手に日本ラグビー応援企画■
RUGBY WORLD CUP 2019 【決勝】
ラグビー好きの方々のために、道楽亭を開放します
この日は決勝戦!大迫力画面(65インチテレビ)で
みんなで飲みながら語りながら盛り上がりましょう!
●2019年11月2日(土) 18:00キックオフ(17:30開場)
(横浜国際総合運動場)
●観戦チャージ:4000円(飲み放題・お料理付き)
※料金変更しました。ご了承ください。

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
■11月3日(日)は真山隼人の日■
【昼の部】 14時開演
「隼人秘宝館」
最近は東京~大阪間をまたにかけて活動している
真山隼人と沢村さくら。ただこのところネタの読み返しが多く
なったとご指摘をいただくこともしばしば……。そこで
本日はまだ東京では演じていない浪曲を短編作を含め一挙公開
<演目>
「隼人 涙の木馬亭」(内田八夢・作)
「西城秀樹物語」(小塚類子・作)
「水戸黄門金賭道場」
「いろは文庫」

【夜の部】 18時開演
「天使・隼人の演芸交換会
君の芸は… 東京編」

大阪で年一開催、なんとか人気の会となりつつある
天使・隼人の演芸交換会。いよいよ東京は道楽亭に進出です
月亭天使による自作ヘッポコ浪曲、真山隼人による
落研に毛の生えたようなクオリティーの落語、そして二人の本芸
おまけにパレード&トークまであるという夢の共演、お楽しみに

●2019年11月3日(日)
【昼の部】14:00開演(13:30開場)
【夜の部】18:00開演(17:30開場)
●出演:真山隼人 沢村さくら 月亭天使(夜の部)
●木戸銭(各回):ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/夜の部・希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
■田辺凌鶴 独演会■
「あれも凌鶴、これも凌鶴」第7回

古典は勿論、人物伝、社会派モノ、日常生活モノなど
多彩な自作新作をネタに持つ、なんでもござれの凌鶴先生の会
弟子の凌天さん(二席)とタッグで都合五席
さて今回は何が飛び出すか、お楽しみに

●2019年11月4日(月祝) 14:00開演(13:30開場)
●出演:田辺凌鶴 田辺凌天
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭菊太楼 独演会■
二丁目十四番地」第36回

三連休最終日の夜
皆様お疲れでしょうがぜひ新宿へ
今回は『ねずみ』『文七元結』ともう一席
テンポがよくて歯切れいい、それでいて味わい深い
菊太楼落語があなたを癒します
前方は菊一さん、お楽しみに

●2019年11月4日(月祝) 18:30開演(18:00開場)
●出演:古今亭菊太楼 ※前方:古今亭菊一
●演目:「ねずみ」「文七元結」ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■瀧川鯉昇 独演会■
「・・・・・・・・・」第26回

目の前に師匠。マイクなしのナマ声で三席
限定四十五席。少々窮屈なのを我慢していただければ
これ以上の贅沢な時間は味わえません
弾ける鯉昇師、たっぷりとお楽しみください
因みにタイトルの「・・・・・・・・・」は
[ムムムムムムムムム]と読みます

●2019年11月7日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:瀧川鯉昇
●木戸銭:3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭一蔵 独演会■第42回
「一蔵のおもてなし」~みんなで行こう、酉の市~

今年も行きます!お酉様。八日は一の酉当日
まず十九時から落語二席、二十時過ぎから道楽亭で打上げ
盛り上がったところで一蔵さんの案内で花園神社へ
(出発は二十二時頃予定、現地解散)
みんなで五穀豊穣、商売繁昌を祈願しましょう

●2019年11月8日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■柳家小はぜ・三遊亭青森 二人会■
「負けてたまるか!?」

落語協会の期待の星・ふたりが、道楽亭で相まみえます
受けて立つ三年先輩の巧者・小はぜさんに
青森さんが真っ向勝負を挑むのか、変化球勝負か
それぞれ二席、お楽しみに

●2019年11月9日(土) 13:00開演(12:30開場)
●出演:柳家小はぜ 三遊亭青森
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第80回
■三遊亭ぐんま・立川談洲・立川幸吾■

今回は入門三年目ながら落語立川流の二ツ目昇進条件をクリアー
師匠が(昇進を)認めた談洲さんの「前座応援団」卒業式
(昇進は十二月一日から)。みんなで盛大に送り出しましょう
将来有望な残座さんたちの真剣勝負、それぞれ二席
落語協会、落語芸術協会、落語立川流の看板(笑)を背負った
三人の競演、お楽しみに。打上げにも是非ご参加を

●2019年11月9日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:三遊亭ぐんま(白鳥門下) 立川談洲(談笑門下) 立川幸吾(談幸門下)
●木戸銭:ご予約1000円・当日1300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
木村勝千代 独演会第16回
これぞ木村派・二代目重松編

木村派浪曲の演目を語り継ぐシリーズの三回目
今回は勝千代さんにとって大師匠にあたる木村重松師匠の十八番
『太閤記~長短槍試合』(他一席)を申し上げます
曲師はご存知、沢村豊子師匠
木村派ならではの節回し、語り、お楽しみください

●2019年11月10日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:木村勝千代 ※曲師:沢村豊子
●演目:「太閤記~長短槍試合」ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■春風亭正太郎・春風亭昇也 二人会■
「ちちんぷいぷい」

この組み合わせでの二人会は初めてだそうです
昇也さんのリクエストに正太郎さんがふたつ返事ででOK
落語協会と落語芸術協会の賞獲り屋同士の大決戦
それぞれ二席、お楽しみに

●2019年11月10日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:春風亭正太郎 春風亭昇也
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

令和歌謡
■ペーソス ライブ■第29回
「ここは新宿二丁目・道楽亭(笑)
奇跡を起こしたつもりでうたいます」

「ラグビー日本代表アイルランドに勝っちゃって奇跡の奇跡ですよ」 司会・コーラス:スマイリー井原
「前回大会で南アフリカに勝ったことより凄いことらしいね」 テナーサックス:末井昭
「日本代表ってどんどんチカラつけてきてますよね」 クラリネット:近藤哲平
「ペーソスもチカラつけて武道館はともかく後楽園ホールくらいでやるか」 ボーカル:島本慶
「今みたいにのらりくらりでやってるうちはまず無理でしょうね(笑)」 ギター・コーラス:米内山尚人
はたしてペーソスが自力で日本武道館で公演する日は
やってくるのでしょうか。まあご本人たちもそんなことは
夢にも思っていないでしょうが、新宿二丁目でのオヤヂライブ、
本日も地道に(笑)始まります

●2019年11月11日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭文菊 新宿落語ナイト
「乱れ咲き!!」第50夜

四か月ぶりの文菊師の会。道楽亭での開催は二月以来
小さな道楽亭で目の前に文菊師。マイクなしのナマ声で二席
じっくりたっぷり文菊節、ご堪能ください
限定四十席、ご予約はお早めに

●2019年11月13日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭文菊
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■入船亭小辰の会■
聴きたいっ!!」第12回

一月はわん丈さん、三月正太郎さん、五月小んぶさん、七月志の春さん、
そして前回九月が三日後に真打昇進した小痴楽さん
今回、小辰さんが<今一番聴きたい>人はさて?
まあ、本会はゲストが誰かという楽しみもあるんですが
まずは小辰さんを聴きたいという方にお越しいただければ……
新宿二丁目・道楽亭でお待ちしています

●2019年11月14日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:入船亭小辰 ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

はたして今月のレポーターは?
■居島一平のお笑いウィークエンダー■第15弾

芸人世界の恥部赤裸々に!
次々と飛び出す衝撃発言。芸人世界のおそるべき現実、おぞましき真実
居島一平率いる中山功太、横須賀歌麿、しゃばぞう、ケイジ、
シルキーラインらベテラン、若手からなるアパッチ芸人軍団の面々の
ナマ報告。定員45名、毎回売り切れ御免。ご予約はお早めに

●2019年11月15日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:居島一平(司会)ほか
※これまで出演例:三平X2 坂本頼光 しゃばぞう 中山功太
横須賀歌麻呂 シルキーライン(広田&服部) 街裏ぴんく けいじ 他
※出演者は毎回入れ替わります。どなたが出演されるかは当日のお楽しみとうことで
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■快楽亭ブラック&寒空はだか■
ブラハダカ」新宿二丁目編vol.3

一年ぶりの開催です
ブラック師とはだかさんの「ブラタモリ」ならぬ「ブラハダカ」
まず前半でおふたりの芸をお楽しみいただき
後半は映画通のおふたりによるブラハダカトーク
「昭和の名作を論じる」 さてどんな展開になりますやら
お時間都合つく方、終演後の打上げでもお付き合いください

●2019年11月16日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:快楽亭ブラック 寒空はだか
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭菊生 独演会■
「3711 R」第17回

今回は『片棒』『宮戸川(下)』の二席
展開の妙で魅せる『片棒』
前回やった(上)とうって変わって陰惨な展開の『下』
対照的な二作を菊生師がどう演じますか、お楽しみに

●2019年11月17日(日) 19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊生
●演目:『片棒』・『宮戸川(下)』
●木戸銭:2000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第34回

10月から立川三四楼改めワンダさんが真打に昇進
そのことをとやかく言うつもりはありませんが
今回は再度落語家の真打制度について論じようということに
なりました。技量なのか年季なのか、真打という二文字の
言葉が意味するものはなんなのか、ゲストもお招きして検証
していきます。打上げで皆さんのご意見もお聞かせください

●2019年11月18日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三平×2 独演会■
替え歌ヒットメドレー
~猛毒リサイタル2019~

芸人にしてプロレスラー(西口プロレス)
アニメ、妖怪、同人誌が大好きな三平×2さんの
道楽亭ライブ、昨年に続き2回目
政治家、芸能人、凶悪犯、不良男女
昨今の社会にはびこる問題児だち、問題事件を
痛快かつ豪快に、そしておもしろく
斬って斬って斬りまくります!

●2019年11月19日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三平×2
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■橘家文吾・桂笹丸 二人会■
「負けてたまるか!?」

文吾さんは平成十三年十月、笹丸さんは同十四年四月の入門
楽屋入りは同十五年の一月と五月
二ツ目昇進が同十八年十一月と五月
落語協会と落語芸術協会、所属はちがいますがほぼ同期のふたり
歯切れのよさがウリの文吾さんと巧さがひかる笹丸さん
それぞれ二席、どんな展開になりますかお楽しみに

●2019年11月20日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:橘家文吾 桂笹丸
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三笑亭可龍 独演会■第43回
新・ブラック可龍」

第四十三回目です。毎回おひとりで三席。プラス
前回以降、この日までに起きた落語界ならではの
とんでもハプニングの数々を可龍師がお題として用意
お客様に選んでいただく「選べるまくら」
毎回盛りだくさんの『ブラック可龍』
お時間都合つく方、よろしければ打上げにもお付き合いください

●2019年11月21日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■立川笑二・国本はる乃 二人会■
「チカラとチカラ」

落語のチカラと浪曲のチカラのぶつかり合い、
昨年十一月以来二回目の開催です
今回はふたりにどんな刺激をもたらすのか
それぞれ二席、お楽しみに!
はる乃さんの曲師は馬越ノリ子師匠です

●2019年11月22日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川笑二 国本はる乃 ※曲師:馬越ノリ子
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■立川談四楼 道楽亭独演会■第二十七回
~今回は『ねずみ穴』他一席~

勤労感謝の日です
というわけで(笑)今回は「働く噺」を二題
師匠の落語を聴いて、働けることに喜びを感じていただけるか、
働く人々に感謝の気持ちを捧げるられるかはともかく(笑)
みんなで盛り上がりましょう

●2019年11月23日(土祝) 18:30開演(18:00開場)
●出演:立川談四楼
●演目:「ねずみ穴」ほか
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
一龍斎貞寿・三遊亭朝橘 二人会
うるさくてすみません

講談界きってのおしゃべり釈師・貞寿さんと
落語界きっての大音声噺家・朝橘さん
おそらく開演前からおふたりの会話が狭い道楽亭で
駆け巡っていると思われますが心配無用。それぞれ二席
芸とおしゃべり、二倍楽しめる会の始まりです

●2019年11月24日(日) 14:00開演(13:30開場)
●出演:一龍斎貞寿 三遊亭朝橘
●木戸銭:ご予約2300円・当日2600円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■桂三若・古今亭駒治 二人会■
「西と東の新作噺」

新作に東西の違いはあるのか?
本会はそんな疑問(誰が聞いてんの?)に応える会です
片や芸歴二十五年、上方落語協会・新作派の雄
片や昨年真打に昇進したばかりの東の有望若手新作派
がっぷり四つで二席ずつ。何がどうかはともかくとして
笑い転げていただけることだけは請け合います

●2019年11月24日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:桂三若 古今亭駒治
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■三遊亭笑遊・柳家はん治 二人会■
「うふふのわはは」
奔放で自由で豪快で
お客様をドッカンドッカン笑わす笑遊師と
ほのぼの、ぬくぬく、あったか
お客様をトコトン心地よくするはん治師の二人会
至福の時間があなたを待っています
騙されたと思ってお出かけを。きっとご満足いただけるはず

●2019年11月25日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭笑遊 柳家はん治
●木戸銭:3000円 ※1ドリンク別・自由席
◆打ち上げ参加費:3500円(希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分、「新宿」駅徒13分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

上方落語道楽亭
■笑福亭べ瓶 独演会■
「ハメモノ入り落語会」第3回

これぞ上方落語、これぞべ瓶落語
おにぎやかに華やかにハメモノ入りでたっぷりと
お囃子は千葉しんさん
上方版「ねずみ」他二席。存分にお楽しみください

●2019年11月26日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭べ瓶
●演目:「ねずみ」ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■林家きく麿 独演会■第25夜
「二丁目の夜はふけて」

秋の夜長のきく麿二丁目劇場、開幕です
おひとりで三席
新作、古典、改作、はたして何が飛び出しますか
皆様を笑いの渦に巻き込む「きく麿噺」、お楽しみに

●2019年11月27日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:林家きく麿
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■玉川太福 独演会■

映画『男はつらいよ』全作浪曲化に挑戦!
第八回は「第十二作・私の寅さん」他一席
昭和四十四年から平成九年まで四十九作が公開された『男はつらいよ』を
三か月ごとに一作ずつ、十年かけて浪曲化していこうというシリーズの第八回目
――小学校時代の親友柳文彦(前田武彦)と数十年ぶりに再会した寅次郎は
誘われるままに彼の妹・りつ子(岸惠子)の家を訪れる
ところが寅次郎は初対面にもかかわらずりつ子と大ゲンカ、さて……
今回は昭和四十八年十二月に公開された「私の寅さん」をネタおろし
もう一作も「男はつらいよ」。玉川太福の挑戦、お見届けください

●2019年11月28日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:玉川太福 ※曲師:玉川みね子
●木戸銭:前売2500円・当日3000円 ※全席指定
●場所:月島社会教育会館 4階ホール
(都営大江戸線・東京メトロ有楽町線『月島駅』徒歩5分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」
第57番勝負のお相手は古今亭ぎん志さん

今回の対戦相手は
真打昇進披露興行を終えたばかりの
初音家左吉改め古今亭ぎん志さん
若い刺客客相手に天どんさんがどんな勝負に出るのか
まあ、毎回勝つことにはなっているんですがお楽しみに

●2019年11月29日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:古今亭ぎん志
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
■神田蘭 独演会■第5回
「渾身」
――初代が築いた巨万の富を放蕩の末
使い果たし零落の果てに死んだ二代目文左衛門……
長編講談・白子屋政談の序
「二代目紀伊国屋文左衛門」他一席を
蘭さんが全身全霊をふりしぼり申し上げます

●2019年11月30日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:神田蘭
●演目:「二代目紀伊国屋文左衛門」ほか
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■桂竹紋・笑福亭茶光 二人会■
「負けてたまるか!?」

ともにお笑い芸人からの転身
ともに三十代での入門(平成二十七年)
ともに今年二ツ目に昇進
いささかとうは立っておりますが、意欲満々気合十分
次代の「成金」・ふたりによるビッグファイト
それぞれ二席、お楽しみに

●2019年11月30日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:桂竹紋 笑福亭茶光
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366