2020年3月のスケジュール


 

■中山功太・街裏ぴんく トークライブ■
「功太とぴんく」Version.5

鬼才と奇才のぶつかり合い
狂気の妄想×狂気の妄想
奇天烈怪奇世界、開演です

●2020年3月1日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:中山功太 街裏ぴんく
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭昇也 写真館■
フタを開ければ・・・第22回

昨年十一月からこの二月までの四か月の間に
春風亭昇也さんが撮り溜めた写真をみんなで観る会
今回も大成金、納会、初席、松之丞真打昇進……
素材には事欠きません。三百カットにも及ぶ爆笑写真の数々
いやぁ、落語界って面白い世界なんですね
※ちなみにこの日は落語やりません。ご承知おき願います

●2020年3月2日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭昇也
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳家小太郎・柳家やなぎ 二人会■
下っ端でござる」第5回

突貫小太郎ととんがりやなぎ
柳家さん喬師の九番弟子と十一番弟子の二人会
一門では下っ端ですが元気いっぱい
将来が楽しみなおふたりの高座、必聴です
打上げで明かされる一門秘話もお楽しみに

●2020年3月4日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:柳家小太郎 柳家やなぎ
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■金原亭馬玉・三笑亭夢丸 二人会■
しめこのうさぎ」第27回

笑顔がトレードマークのおふたりの会
いつの間にか気分が華やぎ
いつの間にか引き込まれています
思わずつぶやく「しめこのうさぎ」
じっくりたっぷり二席ずつ。お楽しみに

●2020年3月5日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:金原亭馬玉 三笑亭夢丸
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■入船亭扇辰・春風亭一花■
「一花、扇辰師の胸を借りる」
可憐でたおやか
落語協会の若手女流一番星・春風亭一花さんが
その江戸の薫り漂う端正で繊細な芸を学ぶべく
入船亭扇辰師の胸を借ります
一花さん二席、扇辰師長講一席
合間におふたりで芸談、お楽しみに

●2020年3月6日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:入船亭扇辰 春風亭一花
●木戸銭:2500円 ※全席指定
●場所:新宿文化センター・小ホール
(「東新宿」・「新宿三丁目」・「新宿」駅より徒歩)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

■桂伸三 独演会■第4回
「塩原多助一代記」連続口演・出世編(最終回)

江戸時代中期、一代で財を成し
「本所(現江東区)に津軽大名炭塩原あり」と
もてはやされた豪商・塩原多助の生涯をを描いた
三遊亭圓朝作「塩原多助一代記」(全十八話)連続口演の
最終回。最初にこれまでの粗筋を申しあげますので
はじめての方でもお楽しみいただけます

●2020年3月7日(土) 18:00開演(17:30開場)
●出演:桂伸三
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

講談道楽亭
■田辺凌鶴 独演会■
「あれも凌鶴、これも凌鶴」第9回

人物伝、日常生活モノ、社会派モノなど
自作新作の持ちネタ二百席近く、加えて古典もこなす
何でもござれ・凌鶴先生の隔月開催の会
弟子の凌天さんも駆けつけて
さて今回はどんな御趣向でいきますやら、お楽しみに

●2020年3月8日(日) 13:30開演(13:00開場)
●出演:田辺凌鶴 田辺凌天
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■入船亭小辰 じっくり落語会■
長いのと短いのと」第2回

復活第二回
今回は『崇徳院』他一席申し上げます
出入りのお店の大旦那に「息子の恋患いの相手を
探しだせたら褒美をやる」といわれて
江戸中を走り回る熊五郎のドタバタ劇を
小辰さんがどう演じますか、お楽しみ

●2020年3月8日(日) 18:30開演(18:00開場)
●出演:入船亭小辰
●演目:「崇徳院」ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

令和歌謡
■ペーソス ライブ■第31回
期待せず入れこまずおだやかに
おやぢバンドがうたいます」

「東京オリンピック。もうすぐですね」 司会・コーラス:スマイリー井原
「なんだか日本中が湧き立ってるよね」 テナーサックス:末井昭
「ボクらも便乗して何かやりますか」 クラリネット:近藤哲平
「いやいや全然別世界の話なんだから関わんないほうがいいよ」 ボーカル:島本慶
「そうですよね。無理するとろくなことありませんよ」 ギター・コーラス:米内山尚人
てなわけで老いてなおさかん(当人たちはそう言っております)、
「健康第一・止まらない」がモットーのペーソスゆるゆるライブ、
今宵も新宿二丁目で開演です。ご来場お待ちしています

●2020年3月9日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:ペーソス
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

集まれ!前座さん応援団
「未来の名人を聴け!!」第84回
■三遊亭遊七・田辺凌天・三遊亭ぐんま■

ぐんまさんの二ツ目昇進が決まり(5月下席)
「前座さん応援団」への出演は本回含め多くてもあと三回
そのせいか本人のテンションは上がりっぱなし
いったい何をやらかしてくれるのか。そうそう遊七さんも
同時期の昇進(5月上席)だとかでめでたやめでた
凌天さんも講談界で奮闘中。元気いっぱいの御三方への
応援よろしく。皆様のご来場お待ちしております!

●2020年3月10日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭遊七(遊之介門下) 田辺凌天(凌鶴門下)  三遊亭ぐんま(白鳥門下)
●木戸銭:ご予約1000円・当日1300円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■春風亭一蔵 独演会■第44回
「一蔵のおもてなし」~春ですね!~

三月、転勤、卒業式、年度末
慌ただしい時期ですがお時間都合つく方
道楽亭へお越しください
落語世界の春三月をお楽しみいただきます
打上げでも一蔵さんがみなさまを精一杯おもてなし
楽しいひとときを過ごしましょう

●2020年3月11日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:春風亭一蔵
●木戸銭:ご予約1500円・当日1800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

道楽亭トークライブ 落語もやります!
■立川談之助・唐沢俊一■
「落語アカデミア」第36回

★トークテーマ:今再評価すべき芸人
初代金原亭馬の助、二代目桂小南、五代目春風亭柳朝……
ご記憶の方は今どのくらいいらっしゃるでしょうか
一時代、名人と評された方々ですが、今回は彼等のような
ひょっとするとこのまま落語史の中だけに埋没してしまう
かもしれない過去の名人たちを掘り出し、所謂「名人論」
「芸人論」についておふたりに考察を重ねていただきます

●2020年3月12日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談之助 唐沢俊一
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

13日の金曜日
■快楽亭ブラック・元気いいぞう・大本営八俵■
「新・気違いライブ」第10回

今回はメンバー全員揃い踏み
妖しい街の妖しい小屋で繰り広げられる狂気の宴
いいぞう先生は愛を叫び街へ!
二足歩行の傷痍軍人殿が吼えまくり
怪人・大師匠は放送禁止用語頻出の毒々落語をぶっぱなします
皆様、身を確かにお持ちになってご来場ください

●2020年3月13日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:快楽亭ブラック 元気いいぞう 大本営八俵
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

若手対決シリーズ
■橘家文吾・三遊亭青森 二人会■
「負けてたまるか!?」

落語協会期待の星が道楽亭で激突
文吾さんが一年先輩ですが互いに手の内を知り尽くした仲
歯切れのいい落語でぐいぐい迫る文吾さんと
巧さと力強さを兼ね備えた青森さん
はたしてどんな展開になりますやら、それぞれ二席、お楽しみに

●2020年3月14日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:橘家文吾 三遊亭青森
●木戸銭:ご予約2000円・当日2300円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
■港家小ゆきの「銀河英雄伝説」■第8回
道楽亭での「銀河英雄伝説」第八回
今回は老齢の名称メルカッツ波乱の人生の
幕開けを物語る二席を申し上げます
『リップシュタット戦役』
『忠義と友と~亡命のメルカッツ~』

港家小ゆきひとり舞台、お楽しみに
ブロージット!

●2020年3月14日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:港家小ゆき  ※三味線:沢村美舟
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■古今亭菊太楼 独演会■
二丁目十四番地」第38回

毎奇数月開催の道楽亭独演会
開口一番は菊一さん
師匠は『雛鍔』『花見の仇討』他一席
歯切れの良さと絶妙な噺のテンポ、菊太楼節全開です
おかげさまで客足も右肩上がり。皆様のご来場お待ちしています

●2020年3月16日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:古今亭菊太楼
●演目:『雛鍔』『花見の仇討』ほか
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

上方落語道楽亭
■笑福亭鶴二 独演会■
「はんなりほのぼのまったりと」

3月17日(火)に予定されていました
道楽亭寄席
★笑福亭鶴二独演会★
「はんなりほのぼのまったりと」
は、新型コロナウィルスがもたらすお客様への影響、
政府の自粛要請等諸事情を鑑み、師匠との協議の上、
今回開催を断念することになりました。
ご予約頂いていた方、本当に申し訳ありません。

なお、鶴二師匠の会は7月27日にも予定されています。
そのころにはウィルス禍が終息していることを願うばかりですが
安心して落語を聴ける状況のなか、師匠の高座を拝聴できたらと思っております。

ご不明点等あれば 03-6457-8366 橋本宛お電話ください。

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
■だるま食堂がやってきた!■
「だるま天国」~新宿二丁目の巻vol.23~

★だるま食堂がやって来た★
「だるま天国」~新宿二丁目の巻vol.23~
ですが、
新型コロナウイルスがもたらすお客様への影響、
政府の自粛要請等諸事情を鑑み、出演者、席亭協議の上、
開催を延期させていただくことになりました。

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

■立川談四楼 道楽亭独演会■第二十九回
~善男善女・江戸の春~

春ですね
心が弾み、浮き立つ春、そうであってほしいものです
ということで今回は江戸時代の快き人々が出てくる噺を二席
『井戸の茶碗』『お見立て』申し上げます
翌日は春分の日でお休み、お時間都合つく方、
こころゆくまで(打上げで)飲みましょう

●2020年3月19日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:立川談四楼
●演目:「井戸の茶碗」「お見立て」
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■宝井琴鶴・国本はる乃 二人会■
「講談のチカラ・浪曲のチカラ」

宝井琴柑改め琴鶴さんが
昨秋の真打昇進後、道楽亭初出演
浪曲界のホープ・国本はる乃さんとの二人会
本格派同士のぶつかりあい
それぞれ二席、楽しみです

●2020年3月20日(金祝) 14:00開演(13:30開場)
●出演:宝井琴鶴 国本はる乃
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三遊亭天どん 落語会■
「どこまで続くか!?100番勝負」
第59番勝負のお相手は林家楽一さん

第五十九番勝負のお相手は紙切りの林家楽一さん
いったいどんな戦いになるのか(笑)
皆さん、楽一さんに切ってほしいお題を考えてご来場ください

●2020年3月20日(金祝) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭天どん
●ゲスト:林家楽一
●木戸銭:2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

上方落語道楽亭
■月亭文都 独演会■
「花のお江戸でひとり会2」

芸席三十四年、古典はもとより新作も手掛ける
文都師匠、2年ぶりの道楽亭登場です
演目は『鷺とり』『うばすて村』他一席
円熟の上方落語、たっぷりとお楽しみください

●2020年3月21日(土) 18:00開演(17:30開場)
●出演:月亭文都
●演目:「鷺とり」「うばすて村」
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■三笑亭可龍 独演会■
新・ブラック可龍」第45回

第四十五回目の『新・ブラック可龍』
毎回三席プラス「選べるまくら」
落語界ならではのおかしくもバカバカしい出来事の数々を
噺に入る前に三~四題、可龍師が申し上げます
流朗華麗・可龍節、心ゆくまでお楽しみください

●2020年3月23日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三笑亭可龍
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■月亭天使・立川笑二 二人会■
「いっちゃいます!」

初めての顔合わせです
故桂米朝師の玄孫・天使さんと
故立川談志師の孫弟子・笑二さん
東西の名人の直系弟子が道楽亭で相まみえます
奔放天使vsパワフル笑二 それぞれ二席
どんな展開になりますか、お楽しみに

●2020年3月24日(火) 19:00開演(18:30開場)
●出演:月亭天使 立川笑二
●木戸銭:ご予約2000円・当日2500円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
■雷門小助六・一龍斎貞寿 二人会■
「ご陽気に」

軽妙洒脱、かつキレのいい語り口で
満座をわかせる小助六さんと
パワフルかつ情念たっぷりの熱演で
満座をわかせる貞寿さんの二人会
猫大好きなおふたりが道楽亭で相まみえます
それぞれ二席、トーク(猫談義)もお楽しみ

●2020年3月25日(水) 19:00開演(18:30開場)
●出演:雷門小助六 一龍斎貞寿
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

【DOURAKUTEI出張寄席】
今年もやれるぞ!
■川柳川柳■
「八十九歳の誕生日を祝う会」
昨年八月の会では高座で「オ〇〇コ」を絶叫しつづけた師匠ですが
三月二十三日で八十九歳、お元気です。最近は声の力も大夫戻ってきたとか
だったら今年も誕生会をやろうということで新宿までお出まし願うことに
ただし体調をおもんばかって今回メインは近年の高座・宴席での師匠や
自宅で過ごす師匠のお姿を撮り溜めたフィルム(あるんですね。これが)の
上映会にしようということに相なりました。プラス
師匠に近い噺家さんたちの落語。「川柳尽くし」で進行します
勿論師匠がお元気なら……とにかくみんなで盛大に祝いましょう

●2020年3月26日(木) 19:00開演(18:30開場)
●出演:川柳川柳 快楽亭ブラック 柳家小せん 川柳つくし 快楽亭ブラ坊
●木戸銭:前売3000円・当日3500円 ※1ドリンク別・自由席
◆打ち上げ参加費:3500円(道楽亭で開催/希望者のみ)
●場所:新宿二丁目・アイソトープラウンジ
(「新宿三丁目」駅C8出口徒歩3分、「新宿」駅徒13分)

さらに詳しい情報はこちらから

 

 

待ってました!
笑福亭べ瓶・春風亭三朝 二人会■
東西正真正銘同期会」

東と西のちがいこそあれ
平成十四年五月一日にともに入門した同期の桜が
道楽亭で激突。それぞれ二席
もうすぐで芸歴マル十八年
今がいちばん油がのったおふたりの
熱いバトル、お楽しみに

●2020年3月27日(金) 19:00開演(18:30開場)
●出演:笑福亭べ瓶 春風亭三朝
●木戸銭:ご予約2500円・当日2800円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

■柳亭こみち ネタおろしの会■
「これやっていいですか」第41回

今回のネタおろしは「試し酒」
お馴染みのこの噺
こみちバージョンでお届いたします
さてどんな仕上がりになりますか、お楽しみに

●2020年3月28日(土) 14:00開演(13:30開場)
●出演:柳亭こみち
●演目:「試し酒」ほか
●木戸銭:ご予約1800円・当日2000円
※本会の打ち上げはございません

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

はたして今月のレポーターは?
■居島一平のお笑いウィークエンダー■第17弾

横須賀歌麻呂、中山功太、しゃばぞう、街裏ぴんく、
シルキーラインらアパッチ芸人軍団から語られる衝撃証言の数々
どこまで明かされるのかお笑いライブの爆笑舞台裏、
特定芸人の恐るべき素性素行。今回の標的は誰だ!?
おかげさまで毎回満席、ご予約はお早めに

●2020年3月28日(土) 18:30開演(18:00開場)
●出演:居島一平(司会)ほか
※これまで出演例:三平X2 坂本頼光 しゃばぞう 中山功太
横須賀歌麻呂 シルキーライン(広田&服部) 街裏ぴんく けいじ 他
※出演者は毎回入れ替わります。どなたが出演されるかは当日のお楽しみということで
●木戸銭:ご予約2000円(1ドリンク別)・当日2500円(同)
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

浪曲道楽亭
木村勝千代 独演会第18回
これぞ木村派・松太郎編

3月29日(日)に予定されていました
浪曲道楽亭
★第十八回木村勝千代独演会★
「これぞ!木村派・松太郎編」は
新型コロナウィルスがもたらすお客様への影響、
政府・都の自粛要請等諸事情を鑑み、師匠方との協議の上、
5月17日(日)に延期することになりました。

ご予約頂いていた方、本当に申し訳ありません。
今般のコロナ禍が早期に終息することを願い苦渋の決断です。

※5月の会のご予約は今月末辺りから受付を開始します。
今回ご予約を頂いていた方も
恐縮ですが再度お申し込み頂けれは幸いです。

ご不明点等あれば 03-6457-8366 橋本宛、お電話ください。

 

 

■古今亭菊生 独演会■
「3711 R」第18回

3月29日(日)に予定されていました
道楽亭寄席
★第18回古今亭菊生独演会★
「3711R」は
新型コロナウィルスがもたらすお客様への影響、
政府・都の自粛要請等諸事情を鑑み、師匠と協議の上、
6月13日(土)に延期することになりました。

ご予約頂いていた方、本当に申し訳ありません。
今般のコロナ禍が早期に終息することを願い苦渋の決断です。

※6月の会のご予約は来月中旬末辺りから受付を開始します。
今回ご予約を頂いていた方も
恐縮ですが再度お申し込み頂けれは幸いです。

ご不明点等あれば 03-6457-8366 橋本宛、お電話ください。

 

 

■三遊亭笑遊 独演会■
「破天荒」第3回

落語芸術協会のマッド・マックスこと三遊亭笑遊師の
新宿二丁目独演会の三回目
天下御免・問答無用の大音声、笑遊節が吼えます
師匠は二席、開口一番をあんぱんさんが勤めます
終演後の打上げにも是非お付き合いください

●2020年3月30日(月) 19:00開演(18:30開場)
●出演:三遊亭笑遊
●木戸銭:ご予約2500円・当日3000円
●終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)

お電話でも受け付けます(留守電の場合あり)
03-6457-8366

 

 

待ってました!
古今亭志ん五・古今亭駒治 二人会■
新作ですよー!」

3月31日(火)に予定されていました
道楽亭寄席
★古今亭志ん五・古今亭駒治二人会★
「新作ですよー」は
新型コロナウィルスがもたらすお客様への影響、
政府・都の自粛要請等諸事情を鑑み、師匠方と協議の上、
5月27日(水)に延期することになりました。
ご予約頂いていた方、本当に申し訳ありません。

※5月の会のご予約は来月初旬末より受付を開始します。
今回ご予約を頂いていた方も恐縮ですが再度お申し込み頂けれは幸いです。

ご不明点等あれば 03-6457-8366 橋本宛、お電話ください。