玉川太福『男はつらいよ』全作浪曲化に挑戦15「第19作・寅次郎と殿様」

【DOURAKUTEI出張寄席】
終了しました。ご来場ありがとうございました。

【DOURAKUTEI出張寄席】
玉川太福
映画『男はつらいよ』全作浪曲化に挑戦15
「第十九作・寅次郎と殿様」
※曲師:玉川みね子

伊予・大洲城(現在の愛媛県大洲市)で寅次郎はひとりの老人と出会う
その老人(嵐寛寿郎)こそはかつての大洲藩主の末裔「殿様」だった
不義理になっってしまっている亡き次男の未亡人と逢いたいという
「殿様」の願いを寅次郎は例によって安請け合いするが……
亡き夫への想いを胸にけなげに生きるマドンナ・鞠子を演じるのは真野響子
父と息子の嫁、血が繋がらないがゆえの心の交流を美しく描く
シリーズ第十九作は昭和五十二年八月公開
太福さんがはたして「殿様」をどう演じますか、お楽しみに

●2021年8月16日(月)
●19:00開演(18:30開場)
●出演:玉川太福 ※曲師:玉川みね子
●木戸銭:前売3000円・当日3300円 ※全席自由
●場所:日本橋社会教育会館 8階ホール ≪地図≫
・都営浅草線「人形町」駅 A6出口徒歩4分
・東京メトロ日比谷線「人形町」駅 A2出口徒歩4分
・東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅 8番出口徒歩5分